葉酸サプリ

葉酸サプリ

妊婦さんは特に不足しがちな葉酸は、
サプリでしっかり補充しましょう。

みつかる通販 > 葉酸サプリ

葉酸サプリ いつまで

妊婦さんが葉酸不足になると胎児の神経管に障害が起こり、無脳症、二分脊椎、髄膜瘤などの神経管閉鎖障害という病気を発症するリスクが高まるそうです。このため受胎前から、細胞分裂が最も盛んで、特に葉酸が必要になる妊娠初期にかけては、サプリなどで不足分をしっかりと補充する必要があります。

ただし、それ以降、妊娠中期から後期にかけて、そして授乳期においても大切な栄養素なので摂取は続けた方がいいそうです。サプリからの摂取でも、食事からの摂取でもよいのですが、基本的に食事からは摂取しにくい栄養素なので、継続してサプリを服用するのがよいそうです。

食事からの摂取以外で補充しなければならない量は、妊娠初期までは1日400μg、妊娠中期から後期までは1日240μg、そして授乳期には1日100μgと、だんだん減ってきますので、サプリの服用量を減らして調節するとよいそうです。

葉酸サプリ 副作用

葉酸は私たちの体に非常にとって大切な栄養素であり、特に妊婦さんでは不足しがちですので、サプリを利用して不足分を補充することが厚生労働省からも推奨されています。しかしサプリの種類や摂取の仕方によっては副作用が起きる可能性がありますので注意が必要です。

まずサプリの種類ですが、食品添加物が含まれているサプリがありますので、事前にチェックが必要です。特に注意が必要なのがショ糖脂肪酸エステルとアセルスファムカリウムという成分で、どちらも胎児の染色体異常(ダウン症など)を引き起こす要因になると言われているそうです。

次に摂取の仕方ですが、1日の葉酸摂取上限としては1000μgという基準が推奨されており、慢性的にこの上限値を超えた摂取をすると、不眠症、吐き気、かゆみ、むくみ、食欲不振、発熱、蕁麻疹、呼吸障害などの副作用が出る場合があるようです。ただし葉酸は水溶性であり、一時的に過剰摂取したとしても尿として体外へ排出されますので 過剰摂取による副作用については、それほど神経質になる必要ないみたいですね。

葉酸サプリ ベルタ

必要な葉酸以外にも、妊婦さんに必要なミネラルやビタミンがバランスよく配合されて いて、人気の高いベルタですが、ちょっとわかりにくい部分があります。

葉酸には合成のモノグルタミン酸型と、天然のポリグルタミン酸型の2種類があります。ポリグルタミン酸型の吸収率は、モノグルタミン酸型の半分以下しかないと言われているため、厚生労働省が推奨しているのはモノグルタミン酸型になります。

ベルタの場合、「天然型酵母葉酸100%」なのでポリグルタミン酸型なのではないかと思われがちですが、実はこれは元々モノグルタミン酸型だったものを酵母で培養して、さらに栄養価を上げたものなので、ポリグルタミン酸型とは異なるものなんだそうです。吸収率の心配は要らないそうですよ。

【ベルタ葉酸サプリ】

葉酸サプリ トップへ戻る

Copyright 2016 © みつかる通販 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ

seo great banner